続けられる株式投資

株を始める方が長く続けられるような投資方法の紹介

12月28日 株価動向

概況

日経平均株価は前週末比197円高の2万6854円03銭と反発し、高値で取引を終了しました。

今月9日の年初来高値(終値2万6817円)を更新しました。

朝方は、成立が遅れている米追加経済対策法案に関し、トランプ米大統領が自身のツイッターで「朗報がある」と述べたと伝わり、成立への期待感から買いが先行しました。

いったん伸び悩む場面もありましたが、その後は盛り返しました。

米大統領が経済対策案に署名し、同法案が成立したことが明らかとなり、時間外取引で米株価指数先物が上昇し、支えとなりました。

買い気は根強く、大引けにかけて上げ幅拡大の流れとなりました。

東証1部の出来高は10億914万株、売買代金は1兆9642億円、騰落銘柄数は値上がり724銘柄、値下がり1377銘柄、変わらず86銘柄でした。

米経済政策が成立し、今晩のNY株高への期待を織り込みにいっていますが、商いはさほど盛り上がらず、勢いは感じられません。

年末年始株高への期待はありますが、基本的に材料がないので大きな動きにはなりにくくコロナの感染者数が増えれば大きく下げる可能性もあります。

日銀は28日の東京株式市場で、通常のETF(上場投資信託)とJ━REITの購入を見送りました。

 

今日の取引き

 

LIFULL(2120)      362円 100株買い

昨日に続き100株買い増しました。

終値363円 売値は389円を予定しています。

 

今日の確定利益は0円でした。