続けられる株式投資

株を始める方が長く続けられるような投資方法の紹介

11月19日 株価動向

利用料0円!ロボアドバイザーが資産運用をトータルサポート◆松井証券の『投信工房』◆

 

概況

日経平均株価は、前日比93円安の2万5634円と続落して取引を終了しました。

前日の弱い動きや、現地18日の米国株式が続落した動きなどから売りが先行しました。

手掛かり材料に乏しいものの、押し目を拾う動きが出たようで、下げ渋る場面もみられました。

午後に入り、一部メディアで東京都のきょうの新型コロナ新規感染者数が500人を超えたと報道し、流行拡大による経済への影響を警戒し、午後零時59分には、前日比253円安の2万5474円の安値を付けました。

その後は、押し目を拾う動きが出たもようで、引けにかけて下げ渋りました。

為替市場では、ドル・円が1ドル=103円80銭(18日終値は103円88-89銭)でもみ合っています。

東証1部の出来高は13億6824万株、売買代金は2兆8636億円、騰落銘柄数は値上がり827銘柄、値下がり1238銘柄、変わらず111銘柄でした。

東京都での新型コロナ新規感染者数の増加が止まらず、景気への影響が懸念されるが、カネ余りの資金が株式に向かっているため、大きな調整につながらなかったようです。

 

 

 

今日の取引き

森トラスト(8961)                         123600円 1株買い

終値は124300円 売り目標は127000円です。

 

スターツプロシード(8979)         194800円 1株買い    194900円売却

 

今日の確定利益は100円でした。