続けられる株式投資

株を始める方が長く続けられるような投資方法の紹介

6月2日 株価動向

概況

日経平均株価は前日比263円22銭高の2万2325円61銭と大幅に続伸しました。

朝方は、米景気の回復期待を背景に1日の米国株式が上昇した流れを受け、買いが先行し、株価指数先物に断続的な買いが入り、いったん2万2300円台に乗せました。

その後、伸び悩む場面もありましたが、後場に入り再び先物買いに一段高になり、終盤には一時2万2401円(前日比339円高)まで上昇しました。

その後は、大引けにかけてまし利食いが入り少し下がって引けました。

東証1部の出来高は13億3573万株、売買代金は2兆4090億円、騰落銘柄数は値上がり1716銘柄、値下がり391銘柄、変わらず62銘柄でした。

不安材料にほとんど反応せず、需給相場の様相を呈しています。

海外勢の買い戻しが多く見られますが、それだけではなさそうです。

過熱感があり、買いにくい相場だから逆に上げっていくようにみえます。

 

JASDAQ平均は13連騰

JASDAQ平均は13連騰し、JASDAQ-TOP20は5日続伸、J-Stock Indexは3日続伸して引けました。

値上がり銘柄数は379(スタンダード355、グロース24)、値下り銘柄数は227(スタンダード217、グロース10)、変わらずは48(スタンダード46、グロース2)でした。 本日のJASDAQ市場は、国内外での経済活動の再開が本格化するとの見方が広がり、世界的な株価上昇の流れを背景に個人投資家のセンチメントも一段と上向き、買いが先行する展開となりました。

全米各州が経済活動を段階的に再開し、アジアでも域内の複数の国々で新型コロナ感染拡大を抑制するための数週間にわたる封鎖措置が緩和されるなど、国内外での経済正常化への期待感が引き続き相場の支援材料となっています。

こうしたなか、個人投資家も景況感の回復期待を背景に好材料の出た銘柄を中心に買いが集まってきました。

ただ、米中関係の悪化や連騰に対する警戒感、相場の過熱感を指摘する向きも多く、戻り待ちの売りも多く、これが上値圧迫要因となり、買い一巡後は高値圏でもみ合いました。 

個別では、エスエム・エンターテインメント・ジャパンと合併することが引き続き材料視されたストリームメディアコーポレーション(4772)が前日比80円(+36.04%)高の302円とストップ高まで買われ、値動きの軽さから値幅取りの動きが強まったフォーサイド(2330)も前日比30円(+30.30%)高の129円とストップ高まで買い進まれました。

また、シーズメン(3083)、五洋インテ(7519)、イメージ情報開発(3803)が上伸し、ANAP(3189)、アプライド(3020)も値を上げました。

 

 今日の取引き

キリンホールディングス(2503) 2342円 100株売却

6月の配当取りで5月に1988円で買いましたが手取りで35000円の利益が出たので

売却しました。

終値は2328円でした。

新日本製薬(4931)       1643円 100株売却

昨年の12月に1591円で買った株がようやく売れました。

終値は1679円と暴騰していたのでもう少し持ってもよかったですがこの株は落ちる時も早いので1400円台になったら再度買います。

ユナイテッドリート(8960)   114600円 3株売却

昨日112500円で買い115000円で売却予定でしたが待ちきれずに売ってしまいました。

終値は115000円で今日は昨日とうってかわりリートが買われました。

福岡リート(8968)       126600円 1株売却

昨日123600円で買い127000円で売却予定でしたが待ちきれずに売ってしまいました。
終値は129500円と大暴騰し131300円の高値をつけました。

明日は値が下がると思います。

ビーアンドピー(7804)     1022円  100株買い 

5月17日に20年10月期業績予想の下方修正を発表。

営業利益は前回予想の4.97億円から1.90億円へと61.8%引き下げている。

新型コロナウイルス感染症の影響によって国内でも各種イベントの中止・延期等が相次ぎ、主力事業である販売促進用広告制作の売上が大きく落ち込んだもよう。

4月の売上高は想定よりも約4割弱減少したとのこと。

同事業の需要回復までには2、3か月程度のタイムラグが生じることが予想される
としている。

また、配当予想も50円から20円へと大幅に減額している。

これらの発表により暴落したが1100円くらいまでは上昇すると思います。

マザーズの出遅れ株、終値は1015円

 

スターツプロシード(8979)   196200円  1株買い  196900円 1株売却

スターツプロシード(8979)   196200円  1株買い  195900円 1株売却

スターツプロシード(8979)   196500円  1株買い  197100円 1株売却

スターツプロシード(8979)   196600円  1株買い  197300円 1株売却

ソフトバンク(9434)      1362円  100株買い  1366円 100株売却

野村不動産投資法人(3462)   131300円  1株買い  131600円 1株売却

 

今日の確定利益は46600円でした。